花粉症に良いツボ♪キラキラ顔で解説

みなさま、こんにちは♪
コージールームの山成です♪
春といえば、桜も良いけど花粉が気になる。。。という
お客様のお声をよく聞くようになりました(>_<。)
今回は
辛い花粉症の症状を少しでも和らげるツボのご紹介です!

~★~鼻の辛さに~★~
〇迎香(げいこう)
左右の小鼻のくぼみにあるツボ
⇒中指などをひっかけるようにして下に強く押すと鼻づまりのの改善に役立ち、鼻の通りがスッとします。
〇上迎香(じょうげいこう)
迎香のやや上にあり、鼻の付け根の両側にあるツボ
⇒ぐっと押すとやや痛さを感じますがある程度の強さを感じるぐらいが効果を期待できます。鼻づまりに効果がある為『鼻通点』と呼ばれたりもします。

キラキラ顔になってしまいました。笑

続いて
~★~目の辛さに~★~
〇魚腰(ぎょよう)
眉山の中央にあるツボ
⇒やや下からぐっと押し上げるように刺激すると、目の充血や腫れぼったさを緩和する働きがあります。
〇太陽(たいよう)
眉尻と目尻の中間にあるこめかみのくぼんだ所にあるツボ。
⇒気持ち良いと感じるぐらいで押してあげると、目の辛い症状を緩和します。
〇清明(せいめい)
鼻の根元と目頭内側中央のくぼみ
⇒人差し指と親指の腹でつまんで、ぐっと押し込むように刺激すると目をぱっちり開けやすくなるような目のお疲れの救世主的なツボ
〇承泣(しょうきゅう)
瞳の真下、眼骨の縁の上
⇒やさしくゆっくりやや下へ押してあげると目周りの血流をじんわりと促しお疲れを緩和します。

紹介したツボは即座に、辛さから解放されるというわけではないのですが、習慣にすることで緩和に役立つかもしれません。
不快な症状が少しでも和らげればと思いますので、是非お試しください♪